2019年3月11日月曜日

やると好きになる

3号シンムラです。

あっという間に花粉のシーズン到来です。

自分も数年前から重度の花粉症ですが、昨年から病院での注射に切り替えまして

2度ほどの注射と薬でほぼ症状出なくなりました。

保険の効く安いやつですがお奨めです。


 ネタはこの続きです。

 サンダンスさんのピストンで O/S

 リングギャップ調整は必須です。

 
大体削って調整しなければなりません。

 
 クランク組みます。 
ビッグエンドのベアリング合わせとピストンピンブッシュは入れ替えておきます。

 すぐさま芯だし。
大体15分以内に終わらせます。

 写真に残すと組み忘れが無いか再確認できます。

 ケースをセットして。

 合体!

チェック済みのT/Mを組付け!

開けてみてわかりましたが、クロースが入っていました。

はしょるとこうなります。

なかなか大変ですけど、やると好きになりますね。

 もろもろ元に戻しまして、ホース類はもちろん新しく、取り回しも見直しました。

無事に火が入りました。

熱入れ後、タペット再調整やジェットの変更など行いテスト走行に入ります。

なんやかんや調整を繰り返しテストを進め、ようやくおわりました。

乗る時間があまりとれず時間掛かってしまった。  反省です。

でも、また触りたいと思うエンジンでした。


ベガス3号




















1 件のコメント: